読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめのないブログ・・・

税理士・中小企業診断士 篠川徹太郎事務所

税務調査とパソコン自動切替機

先日、顧問先に税務調査が入りまして ・・・

法人税と消費税について、さかのぼって5期分、修正申告しなければならなくなりました。

このこと自体はさほど珍しいことではないのですが ・・・ 昨年にはパソコンを入れ替えており、また、数年前には税務ソフトを変更していたこともあり、きちんとバックアップが取れていたのかどうか、少し不安だったけど ・・・ 若干のバックアップとリストアを繰り返しながら、無事終了です。

この作業中に役に立ったのが、「パソコン自動切替機」!

パソコンを入れ替える際、データすべてバックアップを取って新パソコンに移すと使い勝手が悪くなるような気がするし (旧パソコンに積もったゴミを新パソコンに引き継ぎたくない)、かといって、旧パソコンを一気に廃棄してしまうと後々必要となるデータも消してしまうようで不安 ・・・ そんな時は結局パソコン2台をしばらく並存させて使うことになりますよね。

こうした時に、「パソコン自動切替機」 は便利です。旧パソコンのハードディスク内にあるデータを、USBメモリーを介して新パソコンのハードディスクにリストアするわけですが、切替機を使えばUSBの差し替えもなく、ワンタッチでパソコンを切り替えることができます。

しかし ・・・ 私はエレコムの製品を使っているわけですが、ディスプレイの調子が悪くて ・・・ たぶん、切替機内部の接触不良だと思います ・・・ 買い換えようかな?!

shinokawa-office.com