読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめのないブログ・・・

税理士・中小企業診断士 篠川徹太郎事務所

貿易収支など

前にも 「原発反対!・・・?」 という記事でちょこっと書いたんだけど、原発の再稼働や脱原発について考えるとき、石油資源輸入国としての日本の立場をどうしても考えてしまう。 shinokawa-office.hatenablog.com

東日本大震災による原発の停止後、日本の貿易赤字は拡大の一途をたどっていることが気になるのである。

f:id:shinokawa-office:20170103164914g:plain

このままでは日本は赤字国に転落してしまうのだろうか? そうであればやはり原発再稼働を推し進めるべきなのだろうか?

しかし、減少を続けてきた経常黒字がようやく上昇に転じてきたというのが良いニュースだ。

f:id:shinokawa-office:20170103164943g:plain

これだけの貿易赤字を抱えつつ経常黒字であるということは、それだけ所得収支 (海外投資による利子や配当収入等) が黒字だということで、これはすごいことだと思う。

このことはつまり、脱原発を推進できる体力が日本についてきたということじゃないか?

(グラフは時事ドットコムから借用しました)

shinokawa-office.com