読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめのないブログ・・・

税理士・中小企業診断士 篠川徹太郎事務所

ドットインパクトプリンタを廃棄して、

パソコンやインターネット

新年に入ってこれから税理士の繁忙期に入ってくるわけですが、かつて事務所の効率化に多大な貢献をもたらしてくれたドットインパクトプリンタとはお別れの時がやってきたようです。

f:id:shinokawa-office:20170103161303j:plain

複写用紙を一度に印刷できるので、初めて使ったときは 「これは便利だ!」 と感動したものでした。ただ、位置合わせが微妙にずれるとストレスを感じたり、申告書用紙への 「はめ打ち」 は税理士事務所職員の必須スキルであったり、印刷すること自体が繁忙期の一つの大仕事であったり ・・・・ そんなアナログな時代もイータックスの普及により過去のものとなりました。 喜ばしいことです。

代わりに購入したのが富士通のスキャナーScanSnap S1500

f:id:shinokawa-office:20170103161400j:plain

目的は、増え続ける決算資料や申告書控えをぜ~んぶまとめてスキャンして、DVDに保存してしまおうというもの。

ウチのかみさんは 「結局、使えないんじゃないの~」 などと冷ややかに見ていますが、そんなことはありません。その実力はネット上でも実証済みだし、せっかくなのでユーチューブの動画もアップしてしまおう。

このScanSnap S1500、使ってみると作業性が極めて良好で、たま~に送りエラーなどで手動の修正が必要ですが、高速でスキャン⇒PDFファイル化してくれます。不定型用紙への対応にも優れており、複数ファイルの結合なども付属のソフトで簡単です。これだけ作業性が高いのであれば、本の自炊に取り組んでみるのも悪くないなと思った今年の始まりでした。

shinokawa-office.com