とりとめのないブログ・・・

税理士・中小企業診断士 篠川徹太郎事務所

ホカオネオネ スピードゴート3 MID WP

その昔(今もさほど変わらないかもしれないが)、山登りといえば革のドタ靴を履いていたものですが、頑丈だけど重くて、スピード登山に適した靴とは言い難い。

一方で、通常のトレランシューズは軽いが、軽すぎると足の保護が不十分になるし、防水性能が無いため、雨に降られたときやアルプスを数日かけて縦走するときなど、やはり心もとない。

続きを読む

カリフォルニアのギグワーカーと日本の職人さん

カリフォルニア州で独立事業主の定義の見直しを含む新法が成立したとのこと。新法によると、次の3条件をすべて証明しなければ独立事業主として認められないとのことです。

  1. 会社の管理監督下にないこと
  2. 会社の通常業務の範囲外の仕事をしていること
  3. 同じ業界で独立した事業を手掛けていること
続きを読む

黒戸尾根から奈良田まで

ULハイクというか快速登山というか、そういった山登りのカテゴリーは私の若い頃はそれほど一般的ではなかったけど、今やトレランの隆盛と共にULハイクに関する装備の進化や情報の充実には目を見張るものがある。なんといってもTJARという日本アルプスを舞台としたレースの定着とそこからもたらされる膨大な知見が快速登山の発展に一役買っていることは間違いない。

私のようなオールド山登りする人にとって、こうした快速登山スタイルは誠に刺激的なものなので、何とか実現してみたいと思い、マラソン富士登山競争に出て体力面を整備しつつ、装備面では目立たぬようにちょこちょこと2年ほどかけてUL装備を買いそろえ、ようやく泊りでの快速登山にトライすることができた。

続きを読む

Apocalyptica "Seemann" feat. Nina Hagen

ニナ・ハーゲンの昔の楽曲が聞きたくなり検索してみたら、フィンランドのチェログループとコラボしててびっくり!!・・・まだ生きてたんだ。。。

でもこの曲は、ニナ・ハーゲンらしい、いい曲ですね。

続きを読む

ブリティッシュ・スチール 破綻

新聞によりますと、イギリス鉄鋼2位のブリティッシュ・スチールが債務超過に陥り、英政府に対して42億円の緊急融資を要請していたが認められなかったため経営破綻し、5千人の従業員と取引先なども含めると2万人に影響する可能性がある、とのことです。

鉄鋼はもはやイギリスの主要産業ではないとはいえ、こうした経営破綻は様々なところに影響が出てくるもので、イギリスは深刻な景気後退に陥っているものと思われます。

EU離脱で迷走中のイギリスの混迷は根深い、ということでしょうか。。。

shinokawa-office.com

祝!山スキー再開

一昨年から少しずつ道具を買いそろえ、ゲレンデでスキーの滑り方を復習し、ようやくこのGWに山スキーを再開することができました。約30年ぶりです。

続きを読む